Perl システム開発

Perl システム開発

木本システム株式会社

よくある質問

システム開発のよくある質問への回答

サービスに関するご質問

Q
リモートワークによるシステム開発は可能ですか?
A
はい、全国で対応可能です。skypeやlineなどのビデオを使っての対面での見積もりが可能です。
Q
開発後の保守費用について教えてください。
A
開発後の保守費用は、システム開発の価格と同じ価格になります。Perl システム開発スタートアップパッケージの場合は、基本価格 月額29万8000円。Perl システム開発マネージドパッケージの場合は、基本価格 月額59万8000円です。

システム開発の技術に関するご質問

Q
Perlは、ソースコードが汚くなって、メンテナンス性が下がりませんか?
A
バージョン5.6以降のPerlでは、Perlの緩やかな文法を許可しないstrictとwarningsという機能が追加されています。この機能を有効にすれば、メンテナンスしやすいソースコードが書くことができます。保守性に関して心配をされるお客様も多いので、ソースコードがシンプルに整理されていることついては、常に配慮するようにしています。
Q
システム開発にCGIを使いますか?
A
現代的なPerlのシステム開発では、クラウドサーバーとリアルタイムWebに対応可能で、最大の実行速度を実現できる、リバースプロキシという仕組みを使います。CGIを使った既存のWebシステム改修は、リバースプロキシを使用したクラウドサーバー対応のWebシステムへの移行という条件つきで、対応可能です。
Q
Webフレームワークは何を使いますか?
A
新規のシステム開発では、Webフレームワークとして開発効率の高いMojoliciousというライブラリを使用します。既存案件の場合は、どのフレームワークでも対応可能です。
システム開発の対応エリアは、東京都23区・神奈川県横浜市。
この他の全国地域でも、リモートワークによるシステム開発の相談可。
営業時間10:00~19:00(月~金営業、祝日・年末年始休み)