Perl システム開発

Web システム開発

木本システム株式会社

組み込みC言語における補助Perlプログラムの作成サービス

組み込みC言語における補助Perlプログラムの作成サービスのご紹介です。

組み込みC言語の補助プログラムとしてのPerl

C言語は、プログラムサイズが小さく、メモリ効率が良く、指定したメモリ位置にアクセスできる機能を持ち、組み込み系プログラムに適しています。

Perlは、テキスト処理プログラミングが得意で、大量にテキストを扱うWebプログラミングも得意分野です。

製品開発をC言語で書き、テキストを扱う補助的なプログラムをPerlで書いて、うまく組み合わせると、生産効率の良いプロジェクトになります。

木本システムでは、補助的なPerlプログラムを作成するサービスを提供しています。

テキストデータフォーマットの変換にPerlを使う

一つの例として、入力データとして、テキストデータが与えられた場合はPerlで、C言語が利用しやすい形式に、変換できます。テキストデータはありふれたデータですが、C言語がそのまま扱いやすいというわけではありません。このような場合にPerlのフォーマット変換プログラムがあると便利です。

Webサーバー側の実装としてPerlを使う

組み込みC言語で、HTTPライブラリを使って、サーバー側とデータ交換をする必要がある場合に、サーバー側の実装をPerlで作成するということもできます。Web開発は簡単そうに思えて、技術としての覚える量が膨大で、ひとつの機能に対して、プログラムの実装量が多いので、効率的にWebプログラムを組みたいという場合は、ご相談ください。

システム開発の対応エリアは、東京都23区・神奈川県横浜市。
この他の全国地域でも、リモートワークによるシステム開発の相談可。
営業時間10:00~19:00(月~金営業、祝日・年末年始休み)